ベストフレンド

どんなものでもお売りください

  • 貴金属・プラチナ
  • ダイヤモンド・宝石
  • ブランドバッグ
  • ブランド時計
  • 茶道具・煎茶道具
  • 中国美術
  • 切手(日本・中国)
  • 古銭・記念硬貨
  • 金券・株主優待券
  • 鉄瓶・銀瓶・茶釜・風炉
  • 掛軸・絵画
  • 刀・鍔・甲冑
  • メダル・外国コイン
  • 楽器・カメラ・レンズ
  • なつめ・茶入・香炉
  • 置物・花瓶
  • 書道具・硯・水滴・墨・筆
  • ライター・ZIPPO・万年筆・高級文具
  • おもちゃ
  • 西洋アンティーク・食器・置物
  • 象牙
  • 珊瑚・べっ甲
  • 屏風・ついたて
  • 大皿・火鉢
  • 尺八・竜笛・鼓
  • 琴・三味線・琵琶
  • 昭和レトロ
  • 碁盤・碁石
  • 着物・帯
  • キセル・煙草盆
  • 根付・印籠
  • 勲章・軍装品
  • 古書・古手紙
  • 銅像・如来像
  • 仏具・おりん
  •  
    出張買取
  •  
    遺品整理
  •  
    実家の大問題
  •  
    古美術昇華堂
  • どんなものが買ってらえるの?
  • どんなお店なの?
  • 誰が接客 してくれるの?
  • 遺品整理
  • 出張買取
  • 昇華堂
ベストフレンド春日井店

ベストフレンド
春日井店

ご相談・お問い合わせ・出張買取はこちらまで

お電話の方はこちらまで

TEL:0120-149-737

電話をかける

24時間いつでもお問い合わせください!

昇華堂

「今夜はお刺身ね!」夫婦二人でお越しいただいたお客様は
にっこり笑って、お帰りになりました。

平野鑑定士 平野

夫婦二人でお越しいただいたお客様は、ご主人のお母様のネックレスを持ちいただきました。
店舗に程近いところにお住まいで、遺品の整理をされてるとのことでした。

お客様の目の前でグラムを測り、金の含有量を測って、査定額を提示しました。

「16,500円で買取らせていただきます。」

すると奥様の表情が和らぎ、
「お父さん、今日は刺身が食べられるわね。」
とおっしゃいました。

「こういったお店へのご来店は初めてですか?」うなずいたお客様とはご遺品整理のちょっとしたコツをお話させていただきました。

先ほどのお客様がお越しのときは緊張した面持ちだったので
「このようなお店は初めてでいらっしゃいますか?入るまではなかなか勇気が必要でしたでしょう?」
とお声をかけさせていただきました。

最近では買取店やリサイクル店などこのところ多数出店されていますが、30年前は大量消費時代でリサイクルといった考え方が無く、特にご年配の方は中古品の買取や現金化などは「質屋」といった業界しかなくお金に困った人が行くところといったあまりよくない印象を持ちがちです。現代においては「断捨離」や「終活」などといった言葉が定着してきたのですが、まだまだ経験をしたことの無い方が多く、買取店へ足を運ぶことはなかなかに勇気の要ることを私たちは知っています。遺品整理に取り掛かられているとのことでしたので いくつか参考になるお話をさせていただきました。

【モノを絞り込む3つのステップ】

  1. 「今の自分」に必要なのか?不要なのか?
  2. 「今の自分」にふさわしいのか?ふさわしくないのか?
  3. 「今の自分」が心地よいと感じるのか?感じないのか?

そしてこれも判断の基準なのですが、「3ヶ月たっても使わないものは今の自分に不要なのですよ」と。
人はモノに意味を貼り付けて「想い」をこめていってしまうものです。つまり張り付いた想いをモノから離すことが遺品整理や断捨離などの作業の中で必要なことなのです。

お客様から「ありがとう」といってもらえることが何よりの喜びです。

「ありがとう。また何か探して持ってくるわね!」
そういってお帰りになるご夫婦をお店の前でお見送りした後、なんだか優しい気持ちになりました。「こちらこそありがとうございました」思わず口をついて出た言葉でした。私たちの商売は、お客様からモノを売ってもらって成り立っているもの。そのお客様から「ありがとう」といってもらえる仕事はそうあるものではありません。

しっかりとした買取をするための勉強は毎日欠かせません。

お客様にご納得いただける高額買取をするには、中古品や骨董品などの市場調査が欠かせません。何年か前にブームだった古い切手などの相場は現在ではかなり低くなっています。
それでも何とかお客様から高額買取ができるように日々の市場調査は欠かせません。

「賢くお金とモノを循環させる」ことが現代を上手に生きていくコツ

モノを使う主体は、本来自分であるはず。ところが「もったいない」「買ったときは高かったから」「まだ使えるから」といった理由でモノを溜め込んでいるうちに家の中は使わないものに占拠され気持ちまでふさぎこみがちになることがあります。モノを大事にする「もったいない」の精神は日本人の美徳です。しかし「もったいない」には二種類の意味があるのです。一つ目は、そのものを大切に思う気持ちから生まれる「もったいない」と使えるものなのにその役目を発揮していない状態に対して感じる「もったいない」です。二つ目の「もったいない」には、自分がそのモノを活かすことができていない状態に対しての「後ろめたさ」があると思います。現代はリサイクルやリユースなどの環境が整ってきていますから、いらないものは捨てるという選択肢しかなかった時代と違い、世界中にあなたが手放したお品を欲しがっている人がいるのです。私たちは手放すお客様より適正なお値段で買取させていただき、必要としている方に届けるという商いを通して社会に貢献したいと考えています。

選べる3つの買取方法

  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

お客様から選ばれる10の理由

お客様から選ばれる10の理由
  • 1. 高額買取
  • 2. その場で現金支払い
  • 3. 店頭・出張 (選べる買取方法)
  • 4. ぼろぼろでも高額買取
  • 5. 信頼の直営11店舗
お客様から選ばれる10の理由
  • 6. 貴金属から骨董・おもちゃまであらゆるものを鑑定します
  • 7. 初心者・高齢者でも安心!
  • 8. 業者様大歓迎
  • 9. なぜこの買取価格になるのかを、お客様がご納得いただくまでご説明します
  • 10. 出張買取で、お家の品々すべて仕分けいたします
出張買取

いつも心がけているのは全国トップクラスの査定額
笑顔になってもらえるお客様対応です。

スタッフ

ベストフレンドが高く買い取れるわけ

高価買取無料査定
  • 1. 鑑定士マイスターの資格を持った鑑定士がしっかりモノの価値を査定しお値段をつけるため。
  • 2. 独自の流通経路確保
  • 3. 買取専門店だから、無駄な経費がかからないので高価買取が出来ます。